2017年5月

1/2ページ
  • 2017.05.31

機能的なデスク付きダイニング収納|東京都・北区

今回は『ダイニング収納』を紹介させて頂きます。収納力と機能性を重視しています。更に、家具設置面の与えられた条件に逆らわず『技』を駆使したダイニング収納となりました。では、早速紹介をさせて頂きます。 施工前の様子(1) 左上に大きな梁があります。天井下にも奥行40センチの梁がありますが、今回はこの梁下 […]

壁面タイプでも圧迫感がないオーダー食器棚|施工事例|東京都北区|新築マンション

施工前の様子 施工前の様子! 壁の横幅は1613ミリ、右側に袖壁がありますが、奥行きは483ミリでした。 壁面タイプのオーダー食器棚、完成! 完成! 壁の幅、1613ミリに対して家具の幅は1608ミリ、家具の幅は壁より5ミリ程小さく作ると納まりがキレイに見えます。奥行は袖壁483ミリに対して、家具を […]

マンションの壁に点検口がある場合のオーダー家具の設置方法

マンションには点検口は付きもので、家具設置場所に点検口があるケースをよく見かけます。今回はそんな『点検口の対応方法』を紹介します。   施工前の壁の様子!   今回の点検口は左の壁面でした。間取りによっては壁の背面だったり右側であったりと場所も位置もマチマチです。点検口の位置と家 […]

  • 2017.05.26

嬉しいお客様の声を頂きました!

5月12日、13日のブログで紹介をさせて頂いたお客様より 『お客様の声』(納品後のアンケート)を頂きました。   今回はその『お客様の声』を紹介させて頂きます。   5月12日のブログ 『江東区のお客様に3アイテムのオーダー家具を納品!』はこちら!   5月13日のブロ […]

  • 2017.05.23

オーダー家具だから見た目の違和感なし!壁にあるコンセントの「移設加工」

今回はコンセントの移設加工について説明をさせて頂きます。 『移設加工』による対処方法 移設加工(1)! 電話線とLANが一緒になった『マルチメディアコンセント』ですが、家具の背板の手前に移設加工をしました。この案件はリフォーム案件だったので、コンセント位置を正確に把握することが難しかった為、移設加工 […]

  • 2017.05.22

オーダー家具だから出来る!壁にコンセントがある場合の対応方法「欠き込み加工」

家具を設置する壁面には既存のコンセントが付いているケースが多いかと思います。ここに(既成の)家具を置く際には、壁のサイズや形状は把握し易いものの、コンセントの位置までを考えて家具を選ぶのはなかなか大変なことかと思います。しかし、オーダー家具であれば既存のコンセントもうまく対応して使うことができます。 […]

化粧合板のニオイの原因は?

オーダー家具は、主に化粧合板という素材使用し製作をしております。化粧合板には様々な種類があり、使用用途に応じて使い分けをしています。 ・無垢材の様な質感を重視する場合:天然木突板 ・扉や天板等で表面強度を重視する場合:メラミン化粧合板 ・コストを重視する場合:ポリエステル化粧合板   など […]

天井にガス警報器・火災報知器が付いている場合【オーダー家具の施工方法】

天井にはほとんどの物件にガス警報器や火災報知器が付いています。更に、スプリンクラーや後付けの照明(天井埋め込みでない)が付いている場合もあります。いずれにせよ、その付近にオーダー家具を設置する場合には天井の設備に十分注意をする必要があります。今回はそんな、オーダー家具設置の際の天井設備のかわし方のお […]

地震の揺れで家具の扉が開いてしまうのを防ぐ!目線より上の扉には「耐震ラッチ」を標準装備

オーダー家具のメリットのひとつに、耐震性が優れていることが挙げられます。お客様からの問合せや打合せの際にも、耐震性を重視されている方が非常に多いこということを実感しています。 オーダー家具が耐震性に優れている点は? では、オーダー家具は何故に耐震性に優れているのかといえば、施工方法と耐震金物の2方面 […]