オーダー家具に関する情報満載!『オーダー家具大辞典』(著・内山賢一)はAmazonより好評発売中!

赤色鏡面塗装で仕上げた個性的なオーダー食器棚|東京都新宿区・マンション

赤色鏡面塗装で仕上げた個性的なオーダー食器棚|東京都新宿区・マンション

こんにちは。オーダー家具のGNASH(ナッシュ)の内山です。今回は、先日納品をさせて頂いた”超コダワリの食器棚”をご紹介します。納品場所は新宿区のタワーマンションです。

 

オーダー家具 食器棚 赤(レッド)
オーダー家具 食器棚 赤(レッド)

 

まず、何と言っても目を引くのが”真っ赤”な扉です。システムキッチンはミディアム系の木目なのですがキッチン合わせには目もくれず始めから”真っ赤”で話が進みました。この赤い扉は化粧合板(通常は化粧合板での製作が一般的なのですが)での製作も視野に入れましたが、鏡面の塗装仕上げとしました。化粧合板のメラミンポストフォームも仕上がり感はかなりキレイなのですが塗装仕上げは扉全体を覆う様に塗りで仕上げますので質感はワンランク上となります。見た目の差はわずかなのですが、お客様は最上の仕上がり感を優先していましたので、最上級の技術のある塗装屋さんで仕上げてもらいました。

 

鏡面塗装は塗装屋さんの腕の差がモロに出る難しい仕上げで、私は色々な塗装を見てきましたがその中でもダントツに技術力のある塗装屋さんです。お客様も仕上がりを見て喜んでくださいました。冷蔵庫もグラデーションの赤で揃えているので、ここもお客様のコダワリが感じられます。

 

オーダー家具 食器棚 赤(レッド)
オーダー家具 食器棚 赤(レッド)

 

写真では伝わりにくいのですが、この空間はもう少し小物等を飾って、もう少しキレイに写真を撮ることができればインテリア雑誌に載ってもおかしくないオーラがあります。また、今回は扉に通常あまり使うことのない金属製の取っ手(ハンドル)をあえて選んで頂きました。最近はシステムキッチンの取っ手に合わせたり、出っ張りのないフラットな形状のスッキリとしたデザインが好まれる傾向にあるのですが、今回は金属のハンドルが良い意味でのアクセントになって馴染んでいます。

原色(赤)や出っ張りのあるハンドルはデザイン上、下手をするとリスク(冒険)になってしまう場合があるのですが、今回は始めから成功が見えていました。システムキッチン合わせは無難で間違いのない納まりですが、「ちょっとつまらない」、「冒険をしてみたい」と検討している方は参考にして頂けますと幸いです。

 

今回は手違いでガラスの棚板が2枚(本来は3枚)しか入荷しないハプニングがあったのですが、次回はこのガラスの棚板の前面(手前部分)も赤で塗装する計画が進行中です。その他、既存家具の追加部材や玄関にも鏡を使った姿見兼アクセントインテリアの計画も進めさせて頂く予定があり、理想のインテリアを追い求めるお客様のパワーを分けてもらいつつ自分もレベルアップさせて頂けることを実感しています。数あるオーダー家具の業者から当店を選んで頂いたお客様に感謝です。

 

 

⇒オーダー家具のGNASH(ナッシュ) 食器棚の施工事例はこちら

今すぐご相談ください!

新築マンションの内覧会ご同行や打ち合わせ、家具取り付け工事は土日・祝日も対応しております。また、コーディネーターは都内近郊に常駐しておりますので、お気軽にご相談ください。

対応地域:関東首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)

フリーダイヤル:0120-724-017(平日9:00~17:00)

食器棚カテゴリの最新記事